IJCAD Pro

2次元/3次元設計機能を搭載したDWG/DXF/JWWファイルに対応するCADソフトウェアです。

新規・追加のご購入はこちら



IJCAD PROのバージョンアップはこちら



IJCAD Std

2次元設計機能を搭載したDWG/DXF/JWWファイルに対応するCADソフトウェアです。

新規・追加のご購入はこちら



IJCAD STDのバージョンアップはこちら



IJCAD LT

2次元設計機能を搭載したDWG/DXFファイルに対応するCADソフトウェアです。

新規・追加のご購入はこちら



IJCAD LTのバージョンアップはこちら





IJCADとは?

特定の業種に特化しない汎用タイプのIJCAD(IJキャド)シリーズは、DWG/DXFファイルとの高いデータ互換性と快適な操作感が実現されています。
IJCADが対応しているDWG/DXFファイルのバージョンは、2007形式、2010形式、2013形式、2018形式(AutoCAD2007~2018)です。


PRO/STD/LTからお選びいただけます!

IJCADには、PRO、STD、LTの種類があり、各パッケージには下記の設計機能が搭載されています。用途に応じて必要な機能を持つパッケージをお選びください。

含まれる機能 IJCAD PRO IJCAD STD IJCAD LT
クイック選択・類似オブジェクトの選択・多機能グリップ
ダイナミック入力・コマンド入力のオートコンプリート
ツールパレット・デザインセンター
マルチテキストエディタ・SHXフォント対応
クイック寸法・マルチ引出線
ブロックエディタ・ダイナミック ブロックの利用
ダイナミック ブロックの定義
画層一覧
ラスターイメージサポート
レイアウト→モデル変換・PDF→CAD変換
ExpressTool/Plusコマンド(拡張ツール)
図面比較
3D座標系・ソリッドデータの表示
ソリッド図形の作成/モデリング(3D)
印刷スタイル・ページ設定・連続印刷・シェード印刷

IJCADの主な機能などの関連情報

IJCAD PRO/STD/LTの主な機能や対応データ形式に関する情報は下記にてご覧いただけます。



AutoCADに近い環境

各コマンドの細かな動作などがより近年のAutoCADに近い形に最適化されています

ダイナミック入力

コマンドでのオプション選択や距離、角度の入力を行える独自スタイルのダイナミック入力

パブリッシュ(連続出力)

モデル、レイアウトを DWF / DWFx / PDF やプリンターへ一括で出力



ほかラインナップ・関連商品


ご検討時によくいただくご質問

どれを選べばいいかわからないという方のために、導入をご検討される時によくあるご質問などをまとめましたのでご参考に してください。

スタンドアロン版やUSB版の追加ライセンスはありますか?
2本目以降の追加ライセンス商品はありません。通常パッケージを必要ライセンス数分ご検討ください。
ネットワーク版ライセンスはありますか?
あります。3ライセンス以上であればお求めいただけます。