重心の位置、主軸モーメントの方向、両方の軸の断面 2 次モーメント、有効断面 2 次モーメント、曲げ角度が計算できるAutoCAD Mechanical[断面2次モーメント(AMINERTIA)]コマンドを使ってみました。

二次モーメントの計算

コマンドを実行

リボンメニューの[コンテンツ]タブにある[計算]パネルを展開したメニュー内に[断面2次モーメント(AMINERTIA)]コマンドはあります。

断面2次モーメントのアイコン

断面図形を選択

断面2次モーメントを計算する任意の図形の内側を選択します。

断面図形の選択

負荷荷重の方向を指定

マウス、数値で荷重が適用される方向を指定します。

荷重の方向

計算結果の配置

計算結果の表(ブロック)の配置位置を指定します。表には下記内容が記載されています。

断面二次モーメントの計算結果

 



[参考]

ほかカテゴリ

CADソフトウェアの商品情報はこちらから!


3年サブスクリプションがお得なステップアップキャンペーン