主な機能・特徴

Fusion 360には、コンセプトデザイン、詳細設計、ビジュアライゼーション、シミュレーション(解析)、製造技術(CAM)、データ共有/管理で使用できるツールを使用できます。

3Dモデリング


ソリッドモデリング

T-Splineによるモデリング

メッシュモデリング

詳細設計


アセンブリモデリング

応力解析

モーションスタディ

図面化・レンダリング


3Dモデルから図面化

フォトリアルレンダリング

アニメーション

CAM機能


2軸・2.5軸加工

3軸加工

3Dプリンティング

Fusion 360 Ultimateとの違い

スタンダードタイプの「Fusion 360」と高機能タイプの「Fusion 360 Ultimate」の主な違いです。
以下は2016年6月時の情報です。最新情報はメーカーサイトをご確認ください。

機能 Fusion 360 Fusion 360 Ultimate
3Dモデリング
図面化
レンダリング
CAM 2軸・2.5軸・3軸
CAM 5軸・フライス・旋盤 ×
シミュレーション
高度なシミュレーション(形状最適化) ×

ほか

上記ほかの機能については下記などもご参考にしてください。


AutoCADラインナップ