ご購入に関するご質問はお気軽に!

幅広い業種で使われている汎用CADソフトウェア「AutoCAD(オートキャド)」を取り扱いしております。

2次元図面、3Dモデリング機能を搭載したレギュラー版AutoCADは、2次元図面機能はのみのAutoCAD LTよりも高機能です。2D幾何拘束、表データの集計書き出し、マクロなど活用することで効率よく図面作成を行えます。

 

【 リーズナブルな新価格になりました! 】

  • 2021年5月7日より、AutoCADを単品でご購入いただけるようになりました。さらに価格もAutoCAD LT同等に変更されました。
  • 2021年6月6日をもちましてAutoCAD LT、AutoCAD LT with CALS Toolsの新規サブスクリプションが販売終了となり、その後継商品として単品のレギュラー版AutoCADをご購入いただけるようになりました。
  • 単品のレギュラー版AutoCADには、業種別ツール(Mechanical、RasterDesignなど)は含まれていません。ご必要な方はAutoCAD Plusをご検討ください。
  • SXF変換ツール「CALS Tools」はレギュラー版AutoCADでも使用できます。

初めて導入・増設したい

初めての導入や増設をご検討の方は「サブスクリプション新規」をご検討ください。

 

サブスクリプションを更新したい

契約中の期間ライセンスを継続して使用されたい方は「サブスクリプション更新」をご検討ください。


トレーニングサービス・解説本

基本操作について動画で学べる操作トレーニングサービスや解説書籍です。

 

保守プランの更新

保守プラン(Maintenance Plan)は2021年5月6日をもってメーカーのサービス提供が終了となり、以後は保守プランの更新契約はでません。
保守プランの契約期間満了後も引き続きAutoCADを使用できますが、最新バージョンの利用、技術サポート、前バージョン使用など保守プラン特典は利用できなくなります。
最新バージョンのAutoCAD、技術サポート、前バージョン使用などが必要になったときは「サブスクリプション」をご検討ください。

 


AutoCAD(オートキャド)は、建築業、土木業、製造業などの幅広い業界で使われている汎用CADソフトウェアでレギュラー版AutoCADとも呼ばれています。
3Dモデリングと2次元製図の基本機能を備えており、AutoCAD LTの上位モデルにあたります。

 

AutoCADはどんなCAD?

AutoCADには、図面作成機能、アイディアの3Dモデル化&ビジュアル化の機能が搭載されています。
2次元製図に特化したAutoCAD LTと比べると下記などの機能の違いがあります。

含まれる機能 AutoCAD AutoCAD LT
2次元製図基本機能
スマート寸法記入
自動調整配列複写
表作成機能
シート セットマネージャ
ダイナミックブロック
PDFからCADオブジェクトへ変換読み込み
パラメトリック拘束 ×
Express Tools(機能拡張ツール) ×
3Dモデリング(サーフェス・ソリッド・メッシュ) ×
3Dデータ(FBX、Inventor、IGES等)の読み込み ×
リアルなレンダリング ×

 

AutoCADの主な機能

AutoCADの主な機能や対応データ形式に関する情報は下記にてご覧いただけます。


中心線と中心マーク

2線分間や円・円弧に中心線を作図できる中心線機能、中心マーク機能

PDF読込み

PDF形式の図面データをAutoCADで編集できるデータに変換して読込み可能

コーディネーションモデルの強化

NavisworksやBIM360Glue(英語)のモデルを直接アタッチして表示可能


体験版はありますか?

体験版はメーカーサイトからダウンロードできます。試用期間やインストール方法、入手方法についてはメーカーサイトをご確認ください。

体験版はこちらから

 

サポートサービスはありますか?

サブスクリプションまたは保守プランのご契約中、メーカー対応のサポートサービスを利用できます。また、メーカーサイトにてサポート情報を探すこともできます。

ダイレクトサポート

サブスクリプションのご契約中はダイレクトサポートへインストールや動作トラブルなどについてメーカーへ問い合わせできます。専用WEBページからの問い合わせ、事前予約制の専用電話での問い合わせをご利用いただけます。

Autodesk Knowledge Network

スタートアップ、ラーニング、トラブルシューティング、サービスパックなどの情報が公開されています。

フォーラム・コミュニティ

オートデスク製品に関するテクニックや情報について、質問や回答ができるコミュニティです。

 

どれを選べばいいかわからないという方のために、導入をご検討される時によくあるご質問などをまとめましたのでご参考にしてください。

現在契約中のサブスクリプションは更新できますか?
AutoCAD単体でご契約中のサブスクリプションはAutoCAD単体で更新手続きできます。
Mac版のAutoCADはありますか?
ございます。AutoCADのサブスクリプションをご契約いただくとMacintoshで動作する日本語版AutoCAD for Macを使用することができます。
古いバージョンのAutoCADを安く買えますか?
古いバージョンはメーカー出荷が終了しており販売できません。最新バージョンをご検討くださいますようお願いいたします。
古いバージョンのDWGデータを開けますか?
上位バージョンは下位バージョンのDWGデータを開けます。AutoCADの各バージョンが対応するDWG/DXFデータ形式はこちらをご覧ください。
SXFデータ変換ツールの入手方法は?
Autodesk App Storeからダウンロードにて入手できます。SXFデータ変換ツール「CALS Tools」の入手方法はこちらをご覧ください。
インストールメディアは付属していますか?
付属していません。ソフトウェア本体は専用サイトAUTODESK ACCOUNTからダウンロードする必要があります。
操作手順や使い方を解説した説明書や本は付属していますか?
製本された説明書は付属していません。AutoCADの操作手順を説明した書籍は出版されているAutoCADの解説本や入門書を別途お求めください。

 

CAD百貨が選ばれている理由

当店CAD百貨は、CAD専門会社が運営しているお店です。長年、CADソフトウェアの導入から運用までをご提案してきたノウハウと実績がございます。

  • 初めてAutoCADを導入したいと考えている
  • 種類が多くてどれを選べばいいのかわからない
  • 業種に特化した専用コマンドを持つCADを導入を検討したい

など、CADソフトウェアをご検討の際は、お気軽にお問い合わせください。

 お問い合わせはこちらから

 

当社は「オートデスク認定証販売パートナー」ロゴを取得しています。