DynaCAD(ダイナキャド)シリーズ

DynaCAD(ダイナキャド)シリーズは、CALS/EC・SXFに対応した建築/土木向けのCADソフトウェアです。

DynaCAD取扱いラインナップ

見積もりや販売価格のお問い合わせはお気軽に。

 

お知らせ・新着情報

2016/11
DynaCADシリーズ Ver.18 発売
2016/5
DynaCADオプション PDFベクター出力 発売
DynaCAD柱状改良設計セット Ver.2.0 発売
2016/2
DynaCADシリーズVer.17.01.01アップデータがダウンロード提供されています
2015/7
DynaCADシリーズのWindows10対応について(メーカーサイト)
2014/12
DynaCADシリーズVer.16.02アップデータがダウンロード提供されています
2014/10
DynaCADシリーズVer.16、PDF入出力Ver.2.0がリリースされました
2014/4
DynaCADシリーズVer.15.04アップデータがダウンロード提供されています
2013/12
DynaCADシリーズのWindows8.1対応状況がメーカーサイトに公開されました
2013/7
DynaCAD土木は2013年7月31日で販売終了となりました。 今後は「DynaCAD土木Plus」のご検討をお願いします。

DynaCADとは?

DynaCAD(ダイナキャド)シリーズは、CALS/ECやSXFに対応した建築/土木設計向けの機能を搭載したCADソフトウェアです。

どんな種類があるの?

DynaCAD(ダイナキャド)シリーズには、下記のパッケージがあります。

  • 建築機能を備えた2次元製図CAD「DynaCAD
  • 豊富な土木機能を備えた2次元土木CAD「DynaCAD土木Plus
  • 電気設備工事の図面から申請書作成を支援する「DynaCAD電気

※DynaCAD土木は2013年7月31日で販売終了となりました。 今後はDynaCAD土木Plusをご検討ください。

ライセンス形態

DynaCADシリーズのライセンスは以下の形態があります。

キーコード
パソコンにキーコードを入力してライセンスを登録する形態です。インストールは1ライセンス(シリアル番号)につきパソコン1台です。
USB
USBキーをパソコンに差し込んでDynaCADを使用する形態です。複数台のパソコンにインストールしておいてUSBキーを差し込んだパソコンでのみ使用することができます。
ホスティング
インターネット上のライセンスサーバーからライセンスを取得して使用する形態です。ご契約期間中のみDynaCADを使用できます。

価格表

主なDynaCADシリーズのラインナップと価格(定価)です。

商品名 標準価格(税込)
DynaCAD (初年度保守付) オープン価格
DynaCAD USB版(初年度保守付) オープン価格
DynaCAD土木plus (初年度保守付) オープン価格
DynaCAD土木plus USB版 (初年度保守付) オープン価格
DynaCAD電気 USB版(初年度保守付) オープン価格

サポート情報

DynaCADシリーズのサポートは、メーカーで対応しています。

保守サポート

DynaCADの保守サービスをご契約期間中の客様は下記サポートサービスをご利用いただけます。
サポート内容の詳細は下記サイトをご覧ください。

  • 専用フリーダイヤル、E-Mail、FAXでのお問い合わせ
  • 新バージョン/新リビジョンのご提供(保守契約期間内)

サポート情報はこちら

よくあるご質問

ご購入前によくある質問をご紹介します。

メーカーはどこですか?

DynaCADシリーズのメーカーは「株式会社ビーガル」です。
メーカーサイトに詳しい商品情報やサポート情報などが掲載されています。

メーカーサイトはこちら

USB版とは?

DynaCADのライセンス形態は「キーコード」と「USB」があります。

「USB版」はDynaCADライセンスが入っているUSBキーをパソコンのUSBポートに差し込んで使用します。「キーコード版」はDynaCADをインストールしたパソコンにキーコードを入力して使用します。

ページの先頭へ

買い物カゴの中は空です

カートの中身を見る


SSL グローバルサインのサイトシール SSLとは?

当店では、お客様の大切な個人情報の送信にあたり、実在証明とお客様のプライバシー保護のため、SSL暗号化通信に対応しています。


当店の決済(クレジットカード・代引)は、クロネコWEBコレクト・宅急便コレクトを利用しています。


はじめての方へ