Rhinoceros(ライノセラス)の販売

3Dモデラー Rhinoceros

Rhinoceros(ライノセラス、通称:ライノ)は自由曲面を活かしたデザイン性の高い3次元モデルデータを作成できる3Dモデリングソフトウェアです。

工業デザイン、意匠設計、金型設計、試作、機械設計、建築、建具、宝飾、マルチメディア、FEM解析など幅広い用途の3Dモデルデータ作成に使われています。
滑らかな曲面形状を作成できる高度なサーフェス機能を活かした、精密製品、金型、航空機、船舶、建築物など小さな物から大きな物まで精度の高い3Dモデルデータを作ることができます。 また、IGESやSTEPなどを使った他CADとのデータ交換、STLによるラピッドプロトタイピングデータ出力も可能です。

当店CAD百貨では、Rhinocerosシリーズのパッケージおよびバンドルパック、一般向けの商用版、アカデミック向けの教育版などを取り扱いしておりますので、導入をご検討の際はお気軽にご相談ください。

Rhinoceros取り扱いラインナップ

一般向けの商用版、お得なバンドルパッケージ、アカデミック版などがあります。

当店人気パッケージの販売価格

用途別カテゴリ


新着情報・お知らせ

2017/3
「Rhinoceros 逆引き コマンド・リファレンス」発売
2016/7
Rhino 5 for Mac 最新版「5.2」リリース
2015/11
Mac版の入門解説書「MacではじめるRhinoceros 」発売
2015/6
Macintosh対応 Rhino 5 for Mac 発売
2014/2
入門書「Grasshopper入門」3/7発売
2014/2
アニメーション作成ツール Bongo2.0サービスリリース2が公開
2013/12
入門書「Rhinoceros ver.5 入門」が発売されました
Rhino5 サービスリリース7が公開
2013/10
ライノ初心者〜中級者対象の書籍「Rhinocerosで極める3Dデジタルデザイン ~ver.5.0に完全対応」10月25日発売
アニメーション作成プラグイン Bongo 2.0 商用版/教育版が発売されました
2013/9
Rhino用レンダラー「Brazil for Rhino」のサービスリリースSR3が公開
2013/1
Rhinoceros5 サービスリリース(SR1)が公開されました
2012/11
最新バージョン「Rhinoceros 5.0」は2012年11月26日リリース
64ビット版Rhinoceros5対応「Brazil」最新サービスリリース公開
2012/5
レンダリングプラグインの新バージョン「Flamingo nXt」販売

ご検討時によく頂くご質問

Rhinoceros(ライノセラス)の導入をご検討される時に、よくあるご質問をまとめましたのでご参考にしてください。

ライノセラス事例


概要

Rhinocerosは、下記の機能を備えたパッケージがあります。

  • 自由曲面形状の作成を得意とする3Dモデラー「Rhinoceros」
  • 高品質イメージの作成に「Rhinoceros用レンダリングツール」
  • 3Dモデルからの動画作成に「Rhinoceros用アニメツール」
  • お得なセットの「Rhinocerosバンドルパック」
  • 学校/学生/教員向けの「アカデミック版Rhinoceros」
  • CAMソフトウェアなどの「Rhinoceros関連商品」

詳しい機能情報はこちら

 

Rhinocerosシリーズのメーカーは「株式会社アプリクラフト」です。

メーカーサイトに詳しい商品情報やサポート情報などが掲載されています。

メーカーサイトはこちら

 

メニューの先頭へ

体験版

下記Rhinocerosシリーズの体験版を、メーカーサイトからダウンロードできます。

  • Rhinoceros 評価版
  • Flamingo 評価版
  • Bongo(アニメーション作成ツール)評価版
  • Penguin(ノンフォトリアリスティック(非写実的)レンダー) 評価版
  • Brazil for Rhino 評価版

体験版はこちら (メーカーサイトへ)

 

メニューの先頭へ

価格表

主なラインナップと価格(定価)です。
この他のRhinocerosの価格はこちらをご覧ください。

商品名 標準価格(税込)
Rhinoceros 5.0 商用版 税込151,200円
Rhinoceros5.0+Bongo バンドルパッケージ 商用版 税込195,300円
Rhinoceros5.0+Flamingo+Penguin バンドルパッケージ 商用版 税込226,800円
Rhinoceros5.0+Flamingo+Penguin+Bongoバンドルパッケージ 商用版 税込258,300円
Rhinoceros5.0+Brazil for Rhino バンドルパッケージ 商用版 税込220,500円
Rhinoceros 5.0 アップグレード 商用版 税込75,600円

メニューの先頭へ

サポート

Rhinocerosシリーズのサポートサービスに関する情報です。

サポートサービス

Rhinocerosの正規ユーザー登録をされたお客様は、メーカーの「株式会社アプリクラフト」のサポートサービスをご利用いただけます。
サポート内容の詳細はメーカーサイトをご覧ください。

  • eメールでのお問い合わせ(ソフトウェアのバグ及び障害)
  • よくある質問(インストール/操作環境/トラブルシューティング)

サポート情報はこちら

サポートサイト

「McNeel社」のホームページにあるサポート情報です。

  • ドキュメンテーション(入門、トレーニングガイドとモデル)
  • トレーニングとチュートリアル
  • ファーラム/コミュニティ(英語)

サポート情報はこちら

ダウンローサービス

Rhinocerosのアップデータ/サービスリリースやトレーニングテキストなどをメーカーサイトからダウンロードできます。
詳しくはメーカーサイトをご覧ください。

ダウンロードサイトはこちら

メニューの先頭へ

よくある質問

Rhinocerosのご購入前によくある質問をご紹介します。

Rhinocerosとは?
自由曲面を持つ形状の3Dモデリング環境を必要とする、工業デザイン、意匠設計、金型設計などの分野で使用されている3次元NURBSモデリングソフトです。
イメージをカタチにできる自由度の高い3Dモデラー Rhinocerosをベースに、3Dモデル、レンダリング、アニメーション、加工データを作成することができます。
Windows8に対応していますか?
Rhinoceros5.0は対応しています。
64bit版OSで使用できますか?
64bit環境でも動作しますが、32bitOS上と同等の動作となります。
グラフィックカードは必要ですか?
3D処理を行いますのでOpenGL対応のグラフィックスカードを搭載したパソコンでご使用ください。 対応するグラフィックカードはメーカーのサポートサイトをご確認ください。
バージョンアップ(アップグレード)できますか?
旧バージョンのRhinoceros Windows版をお持ちであれば、アップグレード版でバージョンアップできます。
アップグレード時に旧VerのCDKeyは必要ですか?
新バージョンへアップグレードするには旧バージョンのCDKeyが必要です。
リアルなレンダリングを作成できますか?
Rhinocerosで作成した3Dモデルからリアルなレンダリングイメージを作成するには、Flamingo、Brazil for Rhinoなどのオプションソフトが必要です。
アカデミック版はありますか?
メーカーが定めた教育関連機関に属する、学生、生徒、教員の方を対象とした教育版があります。
体験版から製品版へ移行できますか?
体験版で評価した後、製品版へ移行する手順はこちらのサイトをご参考にしてください。

メニューの先頭へ

「初めてRhinocerosを購入するには?」
「どのRhinocerosを選べばいいのか判らない」
「古いバージョンのRhinocerosをアップグレードしたい」
など、ご購入の商品に関するご質問などがございましたら、
お気軽にこちらからお問合わせください。

お問合わせはこちらから

買い物カゴの中は空です

カートの中身を見る


SSL グローバルサインのサイトシール SSLとは?

 当店では、お客様の大切な個人情報の送信にあたり、実在証明とお客様のプライバシー保護のため、SSL暗号化通信に対応しています。


 当店の決済(クレジットカード・代引)は、クロネコWEBコレクト・宅急便コレクトを利用しています。


はじめての方へ