DWGデータ互換CAD ZWCAD

お知らせ・新着情報

2017/12
【新発売】新バージョン ZWCAD 2018 シリーズ発売

ZWCADラインナップ

ZWCADとは?

ZWCAD(ゼットダブリューキャド)は中国のZWCADSOFT社で開発されたDWGデータ互換CADソフトです。
80以上の国と地域で使われています。

  

  

主な機能

2次元製図
製図基本機能、マルチ引出線、ハッチング、雲マーク、ブロック、表、外部参照等
インターフェース
クラシックメニュー、カスタマイズ等
生産性の向上
ツールパレット、デザインセンター、画層プロパティ管理、ファイル比較等
コミュニケーション
ソリッド外形線、パブリッシュ、レンダリング等

※機能の詳しい内容はメーカーサイトをご覧ください。


体験版はありますか?

体験版はメーカーサイトからダウンロードを行うことができます。試用期間やインストール方法、入手方法についてはメーカーサイトをご確認ください。

メーカーサイトはこちら

サポートサービスはありますか?

サポートサービスの詳細は下記サイトをご覧ください。

サポート情報はこちら


ご検討時によくいただくご質問

どれを選べばいいかわからないという方のために、導入をご検討される時によくあるご質問などをまとめましたのでご参考に してください。

ZWCAD StdとZWCAD Proの違いは?
3Dモデリング、パラメトリック製図、VBAや.NETによるプログラミングなどの機能の有無に違いがあります。詳しくはコチラのWEBサイトをご覧ください。
ZWCAD Classicは買えますか?
2016年11月をもってメーカー出荷が終了しました。現在は販売されていません。
ZWCAD+PRO、ZWCAD+Stdは買えますか?
2015年10月15日をもってメーカー出荷が終了しました。現在は販売されていません。
ZWCADで作成したDWGデータをAutoCADで開くとメッセージが表示されるのは何故ですか?
オートデスク製品で作成されたDWGデータでない場合、AutoCADはメッセージを表示します。詳しくはコチラのメーカーサイトをご覧ください。