定価(税込) 80,520円
販売価格(税込) 73,920円
納期 1週間前後
送料 無料
お支払い方法     

この商品のお問い合わせはこちら

IJCAD LT USBプロテクタ版・入門書同時購入の商品概要

図面作成の基本的な機能を搭載した2次元CAD「IJCAD LT USBプロテクタ版」と入門書「IJCAD入門之書」を一緒にご購入いただける商品です。

IJCAD入門之書は下記などの操作手順を学べる本です。

  • 起動と終了、図面の保存、モデル空間・レイアウト空間、画層など
  • 線分、ポリライン、円、円弧、長方形、ポリゴンなど
  • 削除、移動、複写、オフセット、フィレット、面取り、トリム、延長、尺度変更など
  • 文字記入、寸法記入、ハッチング、印刷など

IJCAD 2020 LT USBプロテクタ版は2次元図面作成のための基本的な機能を搭載しています。
PDF→CAD変換、ダイナミックブロック定義、3Dソリッドモデリング、VBAカスタマイズなどの機能はありません。

USBプロテクタ版はパソコンのUSBポートにUSBプロテクタを差し込んで使用するライセンス形式です。

キーコードライセンス版のIJCAD LTもあります


なお、IJCADのインストールメディアは付属していません。IJCADソフトウェアはメーカーサイトからダウンロードしてインストールしていただく必要があります。

IJCADインストールメディアも必要な方はこちらもご一緒に


※IJCADはAutoCAD互換CADとして開発されておりますが、AutoCADと全く同じ機能と性能を提供するものではありません。



こんな方にお薦め!

  • 初めてIJCADを使うので基本的な使い方を本で覚えたい。
  • AutoCADデータ(DWG/DXF)と互換性があるCADソフトを導入したい。
  • 2次元製図機能のみ必要。
  • 3次元モデル作成機能は不要。
  • USBプロテクタを接続したパソコンで使用できるIJCADを購入したい。

商品の内容

  • IJCAD 2020 LT USBプロテクタ (ライセンス数:1)
  • IJCAD 2020 LT ソフトウェア本体はダウンロード提供です(※インストールメディアは付いていません)
  • IJCAD入門之書(書籍) 1冊

動作環境

OS
  • Windows 10 (バージョン1809)
  • Windows 8.1
  • Windows 7
CPU Core i5以上を推奨
メモリ
  • 64ビット環境:8GB以上推奨
  • 32ビット環境:4GB以上推奨
ハードディスク 550MB以上の空き容量
ディスプレイカード 特に必要なし
その他
  • USBポート
  • e-mail(ライセンス設定時)
補足 詳しくはメーカーホームページで動作環境をご確認ください。

IJCAD用パソコンならワークステーション

高度な計算を行うCADを使用する際は一般向けPC以上の安定性とパフォーマンスのワークステーションがお勧めです!


サポート

IJCADシリーズのサポートはメーカー「システムメトリックス株式会社」で受け付けています。
サポートサービスの詳しい内容はメーカーサイトなどをご確認ください。

  • 専用フォームからのお問い合わせ
  • WEBサイトでのナレッジ、トラブルシューティングなどの提供
  • アップデート情報の提供


主な機能、対応データ形式については、こちらをご覧ください。


関連商品

IJCADシリーズの関連商品です。下記ほかのIJCADシリーズDWG互換CADはこちらをご覧ください。


カード決済ご利用のお客様へお願い

現在、WEBブラウザ「Google Chrome」をご使用頂いた際、クレジットカード決済で注文を完了できないケースが発生しております。
クレジットカード決済をご利用される場合は「Microsoft Edge」「Fire Fox」などのWEBブラウザのご利用をお願いいたします。
ご不便をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。


営業日カレンダー

2020年 9月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930
2020年 10月
123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

の日付は営業日です。商品の発送、御見積り、お問い合わせの回答をいたしております。


クロネコwebコレクト・宅急便コレクト

 当店の決済(クレジットカード払い商品代金引換お届け時カード払い)は、クロネコWEBコレクト・宅急便コレクトを利用しています。


初めてご利用されるお客様へ


CADの使い方を覚えるならトレーニングサービス

vectorworks

solidworks